karikarikaririnnko on instagram

karin osada

karikarikaririnnko Instagram Posts

『#温かいをすぐそばに』をモットーとする女子大生ぐらむ⠀ ⠀ 1日のおわりかはじまりに 心にほっと灯がやどりますように🌱⠀ ⠀ #あったかエピソード #今日のあったか #私のスキナヒト . 外食☞@mataikitaina 自炊☞@karicotcooking

  • 253 Medias
  • 560 Followers
  • 618 Following
karin osada media on instagram
  • 17 likes
  • 0 comments

#今日のあったか 3/24 贈った言葉を覚えていてくれて#あったか になった話 昨日、友達と、台湾の夜の道を歩いていたら 「最近、どう?」と聞かれました。 そのきっかけは、私が先週、手紙を送る機会があったときに 「最近、お互いの変遷について語ってないねー」 と言っていたかららしい。 私もその子と同じく、 色んな子からお手紙をいただいたけど、 一人一人の重要なワンフレーズを覚えているか?、 と、問われればそうでもない。 だから、その子が私が送った「変遷」というキーワードを覚えてくれていたことに 心が温まりました。 そして、それがあったからこそ、 私は、未来に向かっている、らしいことを指摘されたり、 私がななこの、 「(弱みを)みせてくれる(瞬間がすごく好き)」て言葉にときめくことができたよ。 さあ〜、今日は淡水サイクリング!たのしもうね〜 #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 128 likes
  • 15 comments

#今日のあったか 3/24 加えてくれた一手間に#あったか を感じた話。 昨日は私のお誕生日だったので、 今日、彼氏にお誕生日をお祝いしてもらいました。 なかでも1番ほっこりしたのが、プレゼントの話。 私の彼氏は、 とーにかくデジタルの人で、 四六時中勉強してる感じの人。 そんな彼氏が、私へのプレゼントを オンラインの「ぽち」じゃなくて、 わざわざオフラインで選んでくれていて、 なんだか心温まりました。 私っぽいブランドを見つけてくれたこと。 店員さんに相談してたこと。 たーくさんの商品のなかから たーくさん香りをかいで、 私っぽい香りをみつけてくれたこと。 そして、私も本当に好きな香りだったこと。 あと、手書きのお手紙を添えてくれたこと。笑 素敵なデート、素敵な誕生日をありがとう。 #手ブレ #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 71 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 3/23 逃げてもいいよ、と言われて#あったか になった話 私の顔つきの変化に気付いた人が、 「どうしたの。何があったの。ほら、言っちゃいな〜。」 と、声をずーっとかけ続けてくれたこと。⠀ ⠀ さらに、 「溜め込まないで口に出した方が楽になるよ〜」 「口に出さないで全部溜め込んでいたら、この先ストレスで大変なことになっちゃうよ〜。」 と、言いながら、私の手をぎゅうっと握ってくれたこと。 私の普段のマインドは 泣く時間があるなら、次結果出すための行動をとろう、 というもので、自分の気持ちは封じ込めがち。⠀ ⠀ ポジティブなもの以外の心情は基本、 人に語るどころか話そうともしないのに、 こんなに一生懸命、 私が負の塊を吐き出すことをめげずにサポートしてくれる人、 というか、そんな場所があるって気付いて、 たまには出してもいいんだって思って、 なんだか安心しちゃった笑 ありがとう。 #お母さん #今日は色んなこと重なって大変だったね 〜笑 先程メディアの先輩から、祝辞と共に #社会に出たら自分の身は自分で守らないといけない #頑張ることと同じくらい逃げたり休んだりすることも大事 #それでもどうしてもしんどい時は心から信頼する人にちゃんと助けを求めるんだよ とLINEがきた(T . T)泣きかけた #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 97 likes
  • 4 comments

#今日のあったか 3/22 人の記憶から消失していないことに#あったか を感じた話。 辞めたゼミの、同期のみんなが、 卒業祝賀パーティに誘ってくれて、一緒に居てくれたこと。 辞めたゼミの教授(総長)、 辞めたサークルや、辞めたバイトの子、 1年生の前期以来ほぼ話してない友達、 中学受験のための塾で一緒に勉強してた子が、 私を見かけるなり わざわざ手を振ってくれ、「かりん!」と名前を呼んでくれ、 立ち話をしてくれ、写真を撮ってくれること。 その子たちが、私のインスタやストーリーで、 とりあえず私の生存確認をしてくれてること。笑 久々に会う人みんなが「今日のあったか」を口ずさみ、 「これネタになる?して!書いて!」と言ってくること。笑 友達が抽選に当選し、登壇したら、 その子の友達が走ってステージの近くに行き、 その子の写真を撮りに行ってること。 別れ際、友達が「また明日!」て手を振ってくれること。 大学の「所属」というもの、 気付いたら全て捨てちゃってたけど、 それはただ、「所属名」を失っただけであって。 人の記憶から消失したわけではないことが、嬉しかった。 そして、 手をふる、話しかける、駆けつける、 私だったらちょっとハードルが高いことを 私にしてくれたり、仲間にしている姿をみて とてもほっこりしたよ。 また明日! #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 64 likes
  • 4 comments

#今日のあったか 3/21 1年で変貌を遂げ、それを自覚して、意気揚々とした子をみて、#あったか くなった話 約1年ぶりにあった友達が、すごい変貌を遂げていた。 せっかく課せられたことに対して、考え、動いているのに チームとしての最終的な決断のターンでは、 ちょっと自信なさげに「にこっ」と語尾を濁らせてしまう。 けど、もう違った。 彼曰く、今までは、 皆が良いと言ったことに 「そうだよね」とついていくタイプだったけど、 就活で1人になったとき、 そのマインドに違和感を感じはじめた、と。⠀ ⠀ 「これって誰の人生なんだっけ?」 と問い直し、自分がしたい方に重点を当てることにした結果、 生きづらさが解消され、今、楽しいんだって。 するするとこんな話をしてくれ、 さらに時事や未来の話もしてくれ、 周りへの感謝も忘れないこの子が とっても素敵で、とっても刺激的で、とってもほっこりしたよ。 社会人、がんばろうね。 #頑張れないとき私が頑張ってる姿が脳裏によぎってまた頑張れるらしい #感激 #まさかのエンジニア就職 #おめでとう #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 54 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 3/20 今のあなたがいいよ、と言われ#あったか になった話 私は、 人の言葉で自分が傷つくのは嫌だから、 人から言われる前に自分で言う癖がまだあります。 例えば、 自分の意見を言ったあとに「論理的じゃない〜」て笑うし、 自分の意見を言ったあとに「でも」と言って、自分で自分の思考の甘さに対して指摘・突っ込みを入れるし、 「もしかして太った…?」て心の中で思われる前に、「太った〜」て言うし、 「この子めちゃ太ったな」て心の中で思われる前に、「私でぶ!ぶた!」て言っちゃう。 けど、自分でこういう言葉を言えば言うほど、 それに賛同してくれる人も増えて、 だから私も、もっともっとそんな言葉を多発して、 私は自分に対してどんどんデリケートになって、 私はどんどん萎んでく。 (最近は自分で自分を傷つけないように気をつけてる) まあ、最近の最も気がかりなことは 私の顔が饅頭化していること(こら、こういうとこ)。ㅤ ㅤ そしたらさ、友達から 「前のかりんより、今のかりんが私は好きだなあ」 て言われたんだよね。 私はこれが、慰めじゃなくて、 心からの言葉であったことが、より嬉しかった。 この言葉を言ってくれた子は 食べても食べても、あまりお肉がつかなくて 笑ってるのに笑っているように見えなくて苦しいんだって。 夏頃の私は、頬骨が出て、頬骨の下のお肉がなくて なんだかこけているように見えたらしい。 だけど、今の私は、 笑ったときに、本当に笑っているようみえて、可愛くみえるらしい。 自信がなく、自己卑下しかできない自分を こんな風に認めてもらえて、少し、今の自分を認められたよ。 ありがとう。 #物事には理由がつきもの (え) #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 52 likes
  • 2 comments

#今日のあったか 色んなひとが、 私が感じた「今日のあったか」を読んでくれていること。 昨日投稿したあったかを読んだ私の後輩が 「かりんさんは私にとって不安を払拭してくれていた存在でしたよ〜〜」 わざわざDMで伝えてくれたこと。 私が感じたことを言える場所があって それに対して、 リアクションをしてくれる人と場所が在ること。 私の身の回りのことを話してみたら、 自分で話しているうちに、 自分が周りから愛されていることを、自分で気づけたこと。 今日も、生きている意義があると感じました! そして、あったかを描いている自分の時間がとても微笑ましい。笑 皆さんありがとうございます〜!⠀ ⠀ #なんか今日のあったか軽くないか#まいいのいいの #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 56 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 縮こまってる最中に隣で盛り上げてくれる人に#あったか を感じた話 私は5人以上の「集団」が苦手。 人が怖いからか、話を聞くのが好きだからか、 どっちか分からないけど、縮こまる。 独りも好きな方だけど、 知人の前ではそわそわしてしまう。 今日は、パーティに参加した。 だけど、案の定、私は縮こまってしまった。 そしたら、ある方が、放浪していた私に向かって 「かりんちゃん!こっちおいで!」 と声をかけ、私を輪の中の安心場所にいれ、 何度も何度も私に向かって自分のテンションを声のトーンで伝えていた。 このことにすごくあったかみを感じた。 その理由は、きっと、その方の話し方が 最近私が恐怖に感じている「質問」でもなく、 私に対する「断定」でもなかったからで、 私とその方で同じ風景をみて、 その上で自分が感じたことを、 そのままの自分のテンションで伝えてくれて、 そこからハッピーさを私が感じ取ったからかな、て。 不安を払拭してくれる存在は大きいなあ。 #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 45 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 大切な日にお店えらびをしてくれることが#あったか て話 昨日は、 家族が中目黒のフレンチで 私のお誕生日・卒業・就職祝いをしてくれました。 そして、父がそのお店えらびをしてくれました。 家族のお祝いごとでお店えらびをしてくれるのは いつも父。 それがうちの家族では当たり前のようになっているけど 私もよくお店えらびをするからこそ、 それって実は 人にプレゼントを選ぶときくらい大変なことだ、 って知ってる。 結局、お店には色々口遊むところもあったんだけど、 お店のことと、父が選んでくれた行為は別だから、 父には個別に、ありがとう、て伝えればよかったな。 いつも私っぽい雰囲気のお店、選んでくれてありがとうね。 #2年前はお店提案するたび1時間リサーチしてたので去年からお店ストック貯めました #もう日常ごはんは私お店選び担当でも大丈夫です #居酒屋はやめて #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 49 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 消灯した深夜バスでコンタクトを取った直後、 コンタクトの洗浄液を全てこぼす、 という事件から6時間後、 一緒に私のコンタクトを買いに来てくれたり。 自分は急遽、延泊することになって もう宿や待望のお布団に入れるのに、 私の深夜バスの時間までずーっと一緒にいて 一緒にお喋りしてくれたり。 友達の名前の由来になっている神社を バス広告で見つけたら写真を撮っていたり、 彼氏が好きな時計屋さんに行ってその写真を彼氏に送ってたり、 4年間お世話になった友達や機会を思い出して、それらに感謝していたり。 いつも、ときめき・わくわく・ありがとうを忘れずに さらに、相手の状況の緊急性や気持ちを考えて 柔軟に行動してくれる。 いつもありがとう。 また19,20,23,25,26,28日よろしくね笑 #10月はこの子と湖畔旅行とアメリカ旅行 #3月はこの子と京都旅行と湖畔旅行と卒業式と台湾旅行 #0泊3日 #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 59 likes
  • 3 comments

#今日のあったか 愛情いっぱいの母に#あったか を感じた話。 二十歳まで厳しかった「ウチのルール」を破っても、 怒らないでくれたこと。 私が母に脅えている日は、それを察知しているのか、 母から「おはよう」と「おやすみ」のスタンプを 送ってくれること。⠀ ⠀ 「社会人になったらとにかく服が必要だよ」と 3時間かけて9着、お洋服を買ってくれたこと。 お洋服選びのとき、 「これは?」と何着も洋服を持ってきてくれたこと。 買い物中に突然私が言った「今日の予定」を聞いて 時間を合わせてくれたこと。 私の用事に間に合うように、 リハビリ中の膝で、駅まで私の前を走ってくれたこと。 帰りの電車で 「慌ただしいよー!もうー!かりんのリュックをばんばん殴ってもいいー?」 と怒りを甘えに変えてくれたこと。笑 私がお風呂に入っている間に、ごはんを4品つくってくれたこと。 私が連日、顔色が悪いらしく、 貧血予防のおかずにしてくれたこと。 自宅から最寄駅まで、車で送ってくれたこと。 車の中で、 私が好きなミュージカルソングだけを流してくれたこと。 旅行に行く、と言ったら 何度も何度も「気をつけてね」と言ってくれたこと。 たった7時間で、これだけのことをしてくれる母。 今まで厳しすぎて本当に怯えて、 怯えつつも、反発して、また怒られてきたけど、 半年ほど前からちょっとずつ角がとれて、 私も母の愛情を感じるようになったよ。 いつも寂しくさせてごめんね、て。 あとは、身体を大事にして、長く生きてほしいよ。 #母へ #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 43 likes
  • 2 comments

#今日のあったか 私が好きそうなものを想像し、それを贈ってくれて#あったか になった話 今日はホワイトデーでしたね。 私は約3週間ぶりに、彼氏と楽しく過ごしました笑 仲が悪くなった原因は、 私が自分の生活にあまり余裕をつくれなかったことで、 いつも「ま、いっか」と考えられていたことが 小さな不安と怒りに転換して爆発してしまったんです。 爆発したあと、 私はその原因を少しずつ話してはいたし あまり否定もせず聴いてくれていました。 だから、お互いに過ごしやすい関係に戻るには 私が切り替えられるかが鍵だと思ったし、 何より彼氏が最近、電話ごしに すごく寂しく辛そうにしている姿に 私が耐えられなくなってしまったので笑、 もう、切り替えて、今日は会ってきました。 (ここまでが前置き) 一緒に食事をする間、 心の距離が離れてた期間の話は一切しなかったけど 彼氏は、 「これから一緒に長くいるためにはどうすればいいか」 を常に考えてくれてた気がしました。 私が前、彼氏に伝えていた「やだったこと」を 私の前では一切しないし、 それでもにこにこ笑って話をして、話をきいてくれて。 やっぱり私が好きなのは 目の前にいる人や場所を大切にできるヒト。⠀ ⠀ だから、 彼氏が私や、私のいる空間を 大切にしてくれたことが今日はとても嬉しかったなあ。 #価値観も感性も違うのに今日いただいたポストカードカードが私の好きなゆるゆるイラストテイストでそれも嬉しかった #また読みたくなるカード #愛されてる #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 40 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 私自身や、私の周りのヒトやコトに好意をもってもらえて#あったか て話。 カリンの木や、カリンティーを見つけた友達が それを写真にして送ってくれた。 中高時代の後輩と就活面談していたら 「私が一緒に働きたい人は、仕事に熱を持っている人で、 それこそかりんさんみたいに、仕事を楽しんでいる人なんです!」 と、彼女は私の上司に伝えていた。 私の父が、 私の母の母・叔母にサプライズバースデーを行った話を この前インスタに書いたら、友達が 「かりんパパイケメンすぎて真似した!」 と伝えてくれた。 私のことを気にしてくれていること、 私が発信する内容に興味を持ってくれていること、 私が発信する、私がスキナヒトやコトに誰かの心が動かされていること、 そしてそれをわざわざ私に伝えてくれること。 なんだかとても嬉しくて、 心が愛に満ちたような感覚になって とってもあったかくなりました。ありがとう。 #あってなくてもかりんの今日のあったかはいつもじっくり読んでるんよ #😭 #投稿ボタン押してから投稿されるまでに12時間かかった#今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 56 likes
  • 3 comments

#今日のあったか 私の習性を見抜き、先回り行動してくれたことに#あったか を感じた話 私は逆算して行動することが苦手で 見積もりを出すことが苦手。 目の前のことに真っしぐらになる性格です。 そうならないように意識はしているものの、 忙しくなると、ひょいと、意識が抜けてしまいます。 今日はインターンで、 今行っているタスクと、積み残しタスクを 上司に全部共有する時間があったんです。 そしたら、 出勤日が残り3日しかないことと、 3日で終わる業務量ではないことに気づき、 不覚にも突きつけられた現実に物凄く慌てていると、 上司が⠀ ⠀ 「だろうなと思って、ミーティングを設定したんですよ。」 ⠀ と一言添えてくれたんですよね。 ⠀ …! 分かっていたのか! 私のことを分かったうえで、声をかけてくれたのか!! と、なんだかとても朗らかな気持ちになりました。 ありがとうございます。 #試験勉強はわりと逆算行動できるんだけどなんでかな #同じ手法でやろうか #私やっぱり紙派なのかな #論理破綻 #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 65 likes
  • 3 comments

#今日のあったか あなたは今のあなたのままでいい、と言われて#あったか になった話。 知識もない。常識もない。事例集もない。 変わってる、だって? あなたは変わってる偏差値55にも満たないんじゃない。 と、今日は社会人の方から、 久々に厳しめなお言葉をいただき、 ちょっとした焦りと情けなさを感じた。 その後、私からの質問も尽きはじめた頃から、 その方が私の人格を覗いてみる気になったらしい。 趣味は?メディアは?ドラマは?と、 元プロデューサーからの「質問キラー集」を受けているうちに、 先ほどとは一転、 「面白い。私はあなたを気に入った。」と言われた。 私もあなたみたいな人を採用する。 あなたの彼氏もあなたが彼女でよかったですね。愛されてますね。 あなたは知識も事例集も持ってないけど、 その分、ヒトをみてきて、ほっこりさせるのが得意ですね。 私には10年後もあなたが幸せそうにしている姿が浮かびます。⠀ ⠀ 「あなたは、今のあなたのままでいてください。」⠀ ⠀ ありのままの自分が、人から愛でられることはやっぱり嬉しい。 自分がしたいことが、人に届いていることは嬉しい。 10年後も幸せでいられたらなあ。 #埋もれたくないだけ #変わってる状態は目指してません #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 48 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 隣の席のおじさんから受けた気遣いに#あったか を感じた話 新千歳から羽田に向かう飛行機に乗り込み、 大混雑のなか座席を探し、 人生2度目の、自分の荷物を棚にあげる作業を行う。 (デビューはおととい) これまでの観察から私は、 「棚がいっぱいになったらCAさんが棚を閉めるもの」 と認識していたんだよね。 でも、私が飛行機に乗り込んだときには 周辺の棚は全部閉まってたの。 そしたら、 戸惑いの感情を察したのか、 私の隣の席にすでに座っていたおじさんが、 「ここはもういっぱいかも。隣はもしかしたら空いてるかも」 と声をかけてくれたんだよね。 試しにみてみると、 隣の棚には本当に余白があって 私は無事、荷物をしまうことができた。 このおじさんがいなかったら 私は「大勢の前で腕をあげる」という私の嫌いな行為を 何度もしければならなかったかもしれないし、 「大勢の前でCAさんを呼び、尋ねる」という苦手な行為を しなければいけなかったかもしれないし お土産が誰かに盗まれないか 心配し続けなければいけなかったかもしれない。 でも、おじさんのちょっとした一言のおかげで それがなくなった。 ありがとう、おじさん!!⠀ ⠀ 羽田に着陸し、席を立つときも、 私たちは目があって、 お互い同じタイミングで笑って深い会釈をした。 この笑顔と深さがなんとも温かくて。 ワーホリのときも思ったけど、 困ってるときに助けられると私は本当に感動する。 だから、私も困ってる人がいたときには 目をそらさず、できる限りのことをしたいなあ。 #お店で大声で店員さん呼べる男性は基本カッコいいと思ってる #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 54 likes
  • 1 comments

#今日のあったか 父が、母の母と、母の父の姉にサプライズを行ったことに#あったか て思った話 私の元バイト先#湯葉と豆腐の店 へ祖父母を連れて行ったら、 祖父母がたくさんの思い出話をしてくれた。 そのうちの1つ、父の話がとても印象的だった。 私の父は、出張で札幌に行ったとき、大体奥さんの実家に泊まる。 ある日、父が、 奥さんのお母さん(私のおばあちゃん)と 奥さんがちっちゃいときからよくしてもらってる 親戚のおばさんをごはんに連れて行くことにしたんだって。 家にいた父はおばあちゃんと一緒にレストランに行けたはず。 だけど、父は 「すみません、カフェで先に仕事をすませたくて、ちょっと先出ますね!」 と言って、先にお家を出たらしい。 そして、定時にお食事がスタートし、 いつも通り、コース料理を順に食べ、 最後のデザートまで到達したとき。 運ばれてきたのは お店が用意してくれたデザートと おばあちゃん、おばさん宛のおっきなお花のブーケ💐⠀ ⠀ !!!!⠀ ⠀ 実は、お食事に行った月は、 私のおばあちゃんはお誕生日の月で、 おばさんもあと数ヶ月でお誕生日。 それをきっちり覚えてた父は、 前日からお花を予約し、 当日、「仕事」という口実で少し早めに家を出て、 お花屋さんにブーケを取りに行ってたんだって。 父が奥さんが大好きな奥さんの母と、 奥さんがいつもお世話になっているおばさんに対して 感謝と祝福の気持ちを贈れること、 それは、 その2人と奥さんを愛していることにも繋がっているようか感じがして とても温かい気持ちになった。 こんな父の子に生まれてよかった。 お父さんいつもありがとう。 #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう

karin osada media on instagram
  • 72 likes
  • 2 comments

#今日のあったか 夫婦の愛をみて #あったか て思って泣いた話。 私の祖母は、数年前に大きな病気に罹りました。 再発を防ぐため、転ばないよう最新の注意を払って生活しています。 そんな祖母と、それを支える祖父に 約3年ぶりに会いにいきました。 私が知らないうちに、 祖母は足を痛め、杖をついて歩くようになっていました。 今日、3人でお出かけしたときに見た光景。 それは、祖父が祖母に腕を貸し、祖母がその腕をとって 2人でゆっくり目的地にまで向かってく光景。 お互いの歩みを信じ、真っ直ぐ前を向いている姿が なんとも言えないほど素敵でした。 このような光景はお家のなかでも続きます。 「パパ、化粧水取って〜」 祖母がそう言うと、 パパはテレビを見るのをピタリとやめ、祖母のために 「この化粧水かな」「こっちのカゴかな」 と何往復も動いてました。 祖母がお風呂に入っているとき。 「ガタン」と音がしたら 祖父は「ママ転んでないかな」とぼそりと呟き 急いで自宅の脱衣所に向かいに行き、声をかけていました。 そんなとても優しい祖父が 祖母の入浴中、こんな話を私に打ち明けてくれました。 つい最近、エレベーターから降りるときに祖母が転んでしまった話、 それで両足を怪我して祖母からたくさん血が出た話、 本当は祖母が車に乗りやすいように車高の低い車を買いたい話、 だけど85歳だから免許を更新できないかもしれないという葛藤、 車を買い替えるどころか、車生活ができなくなるかもしれない不安。 きっとおばあちゃんには言えない沢山の不安が おじいちゃんの心の中に植えつけられていて おじいちゃんもそれらと闘っているんだ、て思うと とっても辛かった。 そしておじいちゃんがその時間の最後に言った言葉は 「おばあちゃん、ものすっごく頑張ってるんだ」 祖母を気にすることを、祖父は「リズム」と呼びます。 祖母もきっとそれを分かっています。 そんな深い深い夫婦の愛をみて、胸が締めつけられました。 私も本当に大切だと確信ついた人を、本当に愛したいです。 #意外とそれは家族だったりすると思う #今日もお疲れ様でした #明日からまた頑張りましょう